やっと涼しくなってきましたね〜。

室内と室外の温度差が小さくなり、紫外線も弱まってきたので
外出時の爆発するようなかゆみはずいぶんなくなってきました(^_^)


汗もかかないし、こういうおだやかな季節が肌を改善する絶好のタイミングですよね


スキンケア&治療もこつこつ続けているので、
着実にやわらかい素肌に戻ってきましたよ

ざらざらガサガサだった患部がプニプニしてきました


こういう改善に向かっている時に温泉に入ると、
ぐっと肌の回復を後押ししてくれる気がします。

地元の植物性温泉に入りましたが、肌のうるおいがより増しましたもの。

とってもいい感じです(⌒∇⌒)




さて、注文していた最後の入浴剤が届いたのでご紹介します。

ガールセン癒しの湯です。
-1
10包で1000円でした。 ちょうど1つ100円ですね。

パッケージのイラストはパパイヤ?
パパイン酵素が入っているようです。

わたしは初めて試すのですが、酵素って美肌効果で話題になっているんですよね。
かんぺき先入観ですが、肌への刺激が強そうなイメージがありました。


さらに関係ない話ですが、パパインって24歳のおもってぃんには懐かしいキーワードなんです。

いまからちょうど10年くらい前です、
中〜高生でティーン雑誌(いわゆるニ◉ラなど)を読んでいた時代に
パパウォッシュ・ピゥという洗顔商品がよく宣伝されていました。CMもありましたかね?

こどもにはとっても泡立てにくい粉状の洗顔料で、うまく使えた試しがありませんがね〜涙

こうしてパパイン酵素って日本のコスメ市場ではわりと昔から聞く成分ですから、
あらためて使うのが楽しみです



入浴は清潔かつ健康に過ごすため欠かせない習慣のひとつですから、

こうして色んな入浴剤・バスソルトを使ってみることは
アトピー改善のスキンケアを長く楽しむためのコツかもしれません


にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村